2013年4月22日月曜日

「doremi 不動産」―第3話―開店に向けて着々と準備中


バタバタと時間が過ぎていきますが、doremi は開業後どうやって営業を始めたらいいか、心配の種は尽きません。増えるばっかりです。(´・ω・`)ショボーン

早く相談に乗ってもらいたい北海道の"さくら"はというと、登録実務講習は終えたのですが、主任者証が交付されるまであと2週間程度かかるそうです。

ところで、この「登録実務講習」を受講せずに主任者証をもらえる合格者もいます。
それは、宅地建物取引の実務経験が2年以上ある人。申請後すぐに主任者証をもらえます。

でも"さくら"は 、宅建業には一切従事しないまま合格したので、この講習はスルーできません。だからもう少しの我慢。

時間は待ってくれないのに、やることはまだまだあります。
例えば、お店(事務所)に絶対に必要なものとして、
等を準備しなければなりません。

どこに売ってるのか調べたら、不動産屋さん御用達のお店がありました。ここで何でも買えるので助かります。
ここでは、契約書や重要事項説明書まで揃っちゃうんですよ。

そうそう、大事な名刺も手配しないと。ああ、忙しい~。

お店の内装は、弟の工務店(この部分はリアルです!)に頼みました。無理を言いやすいです。

何かを始めるということは、エネルギーの要ることですね。

さあ、「合同会社doremi不動産」もう少しで開店です。


バーチャルストーリー 新装開店「doremi 不動産」のtopへ