2013年3月21日木曜日

住宅調査 in Florida

フロリダにあるディズニーワールドへ行った時の話です。

付近をレンタカーで散策中、キシミーというところで"新築住宅売出し中"のエリアがあったので入ってみました。
綺麗な芝生の広がる住宅街区でした。
取り付け道路も、幅が広くゆったりしていました。

日本の新築分譲住宅の区画よりこちらのほうがとても広いので羨ましい!
でもアメリカじゃ当たり前か…。

買うつもりはないけれど、見てもいいですか?と許可を得て、モデルハウスになっているお宅を見学させてもらいました。
その時接客してくれたのは中年のふくよかな女性でした。お名前はジュディさん。
私も不動産の仕事をしてるんですよ、と言ったらびっくりして、パンフレットをくれました。
さすが営業!
下の名刺にもあるように、この方はREALTERという資格を持った営業ウーマンでした。
アメリカじゃ宅地建物取引主任者という資格はないけれど、営業をするだけでこの資格が必要です。日本は営業するだけでは資格は必要ありませんよね。

さて、訪問している地区の名前は「PEPPERMILL」というんだと、いただいたものを見てわかりました。
コショウをつぶす器具?おかしな名前ですね…。
いろいろなモデルがありましたが住宅の名前がいちいち"かわいい"。
例えば、シナモンローズマリーセサミジンジャー等。

間取りのタイプは2bedroom 2bath,3bedroom 2bath,4bedroom 2bathといろいろありますが、どれも大きなDouble Garage(2台は入る車庫)つきでした。
何しろこの住宅街の近くにはお店らしいものが一つもありません。買い物をするにはダウンタウンのショッピングモールまで車が必要になるし、会社までだって車で通勤するでしょうから家族で車2台は最低必要。ということでDouble Garageも納得です。


売出し中の住宅はパンフレットを見る限り、すべて平屋建てでした。
日本は土地が狭いので、2階建てが当たりまえですけどね。

拝見した部屋のインテリアは豪華ではありませんが、白と茶系ですっきり統一されていました。
住み心地のよさそうな雰囲気ですが、doremi 個人的には、なぜ風呂がふたつも必要なのか、風呂や洗面台の掃除は大変ではないのか、大きな疑問です。
あの時聞いておけばよかったと今になって、後悔してます。うーん残念…。


ドライブしているうちにWELCOMEの言葉に誘われて入ってしまった!?
ジュディさんと撮った写真です。

Judyさんの名刺
間取り図です。車庫の面積が広いですね。


このGreater Construction Corp.は1965年から中央フロリダで一番大きな建築屋さんだとパンフレットで自慢していて、この区画の特長は、近くにレクリエーション施設(例:ディズニーワールド)がたくさんあることだと書いてありました。素敵な物件です!いかが?

アメリカの住宅を買いたいと思われて、購入方法に興味を持たれた方はこちら↓をどうぞ。
Buying Guides - Calgary Real Estate - Japanese - Realtor® - Yuka ...
アメリカでは、ジュディさんのような女性が資格を持って大勢活躍しているそうです。

日本でも女性にもっと活躍してほしいと思っている doremi の今は昔のお話でした。