2013年2月15日金曜日

おいしくて、ヘルシーで、手早くチャチャッと

最近は、自分の免疫力を高めてお医者さんに行かなくて済むよう、食生活を改善しています。
信じられるのは、自分の体力だけ。

抵抗力なければ、どんなえらい有名な人だってあっという間にこの世から消えちゃうから怖いです。

そのために doremi はなるべくデパ地下の総菜などを買わない、外食をしないようにして、手作りを心がけています。

と言っても、 doremi はそんなに器用ではない。
決して料理得意ではないので、少なくとも3つのことについての情報をたくさん身に着けて、手作り上手になろうと行動してます。
それは、おいしくて、ヘルシーで、手早くチャチャッとできることです。

1 おいしくて


すごくアバウトな表現!
いいんですよ、独断と偏見でみなさまそれぞれが想像してくだされば…。

doremi は子どものころから好き嫌いがないので、何でもいただけます。
ですから食材はなんでもOK。

よれよりおいしく食べる環境が重要です。
そう、誰と一緒に食べるか、ですね。
食べるだけじゃなくて、作るところから一緒だともっと happy になれると doremi は思っているわけですが…。

2 ヘルシーで


食材の組み合わせや、料理する時の油分に気を使わないとまずいのは中高年ばかりではありません。日ごろからダイエットしなくて済む食事をするための情報は欠かせませんよ。

栄養補助食品の助けを借りなければ不安というのでは、自己免疫力はちゃんとつくのかなぁ。

最近はシリコン素材の器やお鍋があって電子レンジで蒸し料理ができて、超便利。
油分を大幅に減らせます。
doremi もシリコン製のタジン鍋を使っています。

3 手早くチャチャッと


で書いたおいしく食べる環境が整ったなら、あまり時間をかけずに調理して食べたいですよね。もちろん一人の時でも。

これには、下準備が必要です。
それだけでなく、調理方法、調理器具、場所の面積や掃除のしやすさも、重要。

で書いた電子レンジで使える調理器具は、ガスレンジやIH調理台を占領せずにもう1品を同時に作れる優れもの。すごく時短になります。

そして小さなまな板がたくさんあると、食材ごとに切れて、そのまま鍋に放り込める=切ったものを別のバットやザルに置きなおさなくてよい=洗い物も増えないので、これまた時短になります。

また、フライもどき(油分を使わずパン粉だけ食材にまぶしてフライパンで焼くもの)はシリコンペーパーをフライパンに敷いて焼くだけなので、後片付けも楽ちんですね。

まだまだあるのですが、長ーくなるのでこの辺で…。

このように、チャチャッと調理するためにどうしたら楽できるかといつも思ってると、いい知恵が出てくるものですね。これで料理の腕が上がれば言うことなし!がんばるぞ。

話がそれますが、時間の短縮ができる方は、勉強時間を作りだすのも上手な方と思います。もし、まだやってらっしゃらないなら、 doremi のお料理みたいに挑戦してみて!

宅建の勉強も、時間の使い方全体が気になってきて、以前よりアグレッシブになっているのを感じられたら、しめたものだと思います。