2012年9月13日木曜日

みなさまは、Facebook をやってらっしゃいますか?



doremi は、やってません。

宅建倶楽部も、やっていません。

でも宅建倶楽部宛てに Facebook から「~~さんから友達リクエストが届いています」とのメールが複数来ています(返事は保留中)。

最近は、 Facebook の株がどうだとか、結構話題になったりしてたので、興味はありました。

doremi も一応宅建倶楽部の一員ですから、メリットがあるなら Facebook の利用を迷物講師に勧めようかと思っているわけです。

以前は Twitter だったと思いますが、「これからは、 Facebook を利用しなければネットから置いて行かれる」、なんて脅かしているSEOコンサル業者もあるようで…。

そこで、ネットサーフィンしてみたら、いろいろな情報がありました。

1. Facebook を利用する上での長所、短所とは

まず、Facebook を利用する上でのメリット・デメリットはなにかな?、と初心者の doremi は調べてみました。

【メリット1】

世界中の人とお友達になれたり、新しい人間関係が増え、どこにいても連絡をとれる。

【メリット2】

お店や会社は、Facebook ユーザー限定のイベントを打ち出したり、口コミして貰うことで販売促進につなげる事も可能。

【デメリット1】

繋がりたくない相手から連絡があるかもしれないし、 誹謗中傷をうける可能性がある。

【デメリット2】

登録した個人情報が流出・暴露される可能性がある。

こと「儲け」に絞ると、Facebook ユーザー限定のイベントを打ち出したり、口コミして貰うことで販売促進につなげる事も可能?だそうです。

2. Facebook 上で儲ける方法

Facebook で儲ける具体的な方法を書いてあるページがこちら


これに反対するホームページ作成・コンサルタントがこちら


上の2つのブログを読んでいて、Facebook を利用して儲けられる企業とそうでない企業とがあるな、と思いました。

だから、「これからは Facebook を利用しなければネットから置いて行かれる」なんてアオル業者は危ない、とわかりました。

3. もう一つ感じたこと


同じ「儲ける」人達なのに、二人の何かが完全に違う!と思ったのです。

一方は、

理科系的頭脳明晰、

夢や希望に向かってプラス思考でエネルギッシュ、

失敗は成功のもとと恐れない、

仕事がすべてというほど全力投球できている、

多分裕福、

お坊ちゃまタイプ、

…と感じたのです。これ系の人たちをAグループとします。

Aグループは、MBA帰りだったり、ITベンチャーの社長だったりして、今右肩上がりに収益を上げているような人達。

周囲の人も同じような考え方をもっていて、協力し合うから、能力が倍にも3倍にも膨らむので収益も増加していく、良循環が起きやすい環境にいる。

多分Googleの社員もこのグループに入るでしょう。


もう一方は、

文化系的頭脳は明晰、

世の中の悪い面を十分知っていて、痛い目にもあってて、

何事も疑いの目で批判的に考える、

マイナス思考、

自分の利益優先、

出る釘はたたく、

コンプレックスが強い、

協調性はあまりなさそう、

多分大金持ちではない、

…そう感じました。これ系の人たちをBグループとします。

Bグループは、この不況でイマイチ収益が上がらない、年齢も若くない企業の社長や、IT関係に疎い、コミュニケーション能力もあまり高くない人達。

何事も批判的に考えるのは、悪いことじゃないと思うけど、人を信用できない。

そしてマイナス志向だと、人の成功を喜べず、かえって人の足を引っ張る側になりやすい。

4. 宅建倶楽部はどっち?


何が原因でこんなに違うんでしょうねエ。

doremi は、AグループとBグループを比較して、どうこう言うつもりはまったくありません。

ただ、どちらにも属さない宅建倶楽部は、「プラス思考」でも「マイナス思考」でもない、「オンリーワン思考」だな、と思った次第です。


今日は、独断と偏見でごちゃごちゃと書いてしまいました。

気に障ったらごめんなさい。

これに懲りずに、また来てね。

それでは…宅建の勉強、頑張ってください。