2012年9月19日水曜日

1ha(ヘクタール)って実際、どのくらいの広さ?

宅建試験の「法令上の制限」に出てくる広さの単位がイメージできなくて、と困っているかたがいらっしゃるかも。

そこで、実際の広さをイメージできるようなヒントはないか、doremi が代わって調べてみました。
まずは、単位の確認です。

  1. 1ヘクタール(1ha)は、100アールです(100m×100m=10,000平方メートル)。
    ちなみに、1 アールは 10m×10m=100平方メートルですね。

  2. 【蛇足】 ----不動産業界では、こっちの数字のほうが、しっくりかな。
    1アール=1畝(せ)=約30坪
    10 アールは 1反(たん)=約300坪
    1ヘクタール=1町歩(ちょうぶ)=10反=約3000坪

法令上の制限の、開発許可(都市計画法)、国土利用計画法及び農地法などで、頻繁にお目にかかるのがこのha(ヘクタール)という単位ですね。

迷物図書館のページでは こちら↓に出てきます。
都市計画法上の開発許可 国土利用計画法 農地法 

暗記しても頭でイメージできないしろものです。
それでGoogle mapを使って調べてみました。

TDLのシンデレラ城の前の円形広場が約1haだとわかりました。 歩いてみると案外広いです。

東京ディズニーランドの航空写真です。四角の枠が約1ha

男性は野球場のグラウンドをイメージするかたが、ほとんどだと思いますが、doremi にはピンときませんでしたので、TDLで試してみました。

ちょっと暇があったら、ご自分の近所の公園などを google map などで検索して、面積を調べてみるといいかも、です。

調べる方法は、
身近な場所の名前で検索して、地図情報を表示させたら、画面の左下にある距離の単位を、プラスボタンで、どんどん拡大して 100mの単位にします。

地図ではなく、私は航空写真でやってみたのですが、それはお好みで。

でも、そんな暇ないか…。

今日も頑張って !!

---------

付録クイズ:サッカーのペナルティエリアの面積は、次のどれに近いでしょうか。

         (1)10坪 (2)50坪 (3)100坪 (4)200坪

        答え